田中あいみが声優引退?上手い?チョッパー?うまる?ボカロ?ラーメン?

うまるちゃんの声優としてお馴染みの「田中あいみ」さんについて、本人のかわいい画像と代表作うまるちゃんの画像を交えながら紹介します。

プロフィール

・愛称:あいるー

・出身地:東京都

・生年月日:1992年4月28日(年齢:25歳※2017年10月時点)

・血液型:A型

・身長:148㎝

・趣味・特技:読書、映画鑑賞・ギター弾き語り

・所属:株式会社81プロデュース

・代表作:干物妹!うまるちゃん(土間うまる)

ワンピースのトニー・トニー・チョッパー役?

よく声が似ているので間違われがちですが、ワンピースのトニー・トニー・チョッパーは、田中あいみさんではなく、大谷育江さんですよ。

うまるちゃんに大抜擢

田中あいみさんと言えば、なんといっても2015年7月に放送された「干物妹!うまるちゃん」の主人公である「土間うまる」役の大抜擢ですね。

「干物妹!うまるちゃん」とは、学校では容姿端麗・文武両道の才女、家ではひたすらゴロゴロしてるだけの干物な少女と、その少女に振り回される兄の日常を描いた兄妹コメディです。

上記画像の左側が「家ではひたすらゴロゴロしてるだけの干物な家うまるちゃん」で、右側が「学校では容姿端麗・文武両道の才女の外うまるちゃん」です。

どちらも同じ人物ですよ(笑)姉妹ではないですからね!!

スポンサーリンク

役柄的に同時に2役を演じる必要があるため、相当難しいはずなのですが、同作品にて共演した野島健児さんと安元洋貴さんは、家うまると外うまるの演じ分けについて「声が変わるときは1回止めて収録するのが普通だが、同時進行で収録しているのが凄い」と評価されているそうです。そのかいもあってか、2016年3月第10回声優アワードで新人女優賞を受賞しています。

2013年のデビュー以降、弱虫ペダルや血界戦線など認知度が比較的高いアニメに出演はしていいるものの、すべてわき役でした。いわゆる、観客、少年Aとか看護師役とかですね。

なかなか大役に恵まれなった田中あいみさんですが、上記の主役が決まったときに以下のようなエピソードを残しています。

土間うまる役に決まったことを電話で受けたとき、周りのことを気にせず叫びまくってしまったが、家に帰った後にあらためて「私がうまるちゃんだ」と実感がわいてきて泣いてしまった。それまではオーディションに受からずに落ち込んでしまったとき、母親から「あなたにしかできない役が絶対にあるから」と励まされており、うまる役に決まったときには「やっと出会えたね!」と喜んでくれた。

その他にも、「干物妹!うまるちゃん」の最終回で大泣きしたり、手紙を書いて涙ながらに思いの丈をうちあけたりと、だいぶ涙もろい一面があるようです。やはり、初めてきまった主役ということもあり、相当な思い入れがあるのではないでしょうか。やっぱり、

うまるちゃんの2期決定!

干物妹!うまるちゃんR(2期)が2017年10月8日より放送されることになりました。

2期が決まったとき、「信じられないくらい嬉しかったです!! ニコ生でサプライズ発表されたのですが、本当に何も知らなかったので、驚きと喜びで大泣きしてしまいました。ああ~~幸せだぁ~~!!! って叫びたい気持ちです」とインタビューで答えています。

また、相変わらず泣いてますね(笑)

気持ち的にはこんな感じでしょうけどね。

スポンサーリンク

収録中にラーメン?

なんと、収録中にラーメンを食べる暴挙にでました。

すいません。暴挙じゃないですね。

実は、アニメキャラクターのうまるがカップラーメンを食べるシーンの収録のときに、実際にラーメンを食べて、その音を収録したのです。

アニメ声優として懸ける意気込みが違いますね。

田中あいみさんがボカロに!?

ボカロとは?

VOCALOID(ボーカロイド)
ヤマハが開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称である。
略称としてボカロという呼び方も用いられる。メロディー(楽譜情報)と歌詞を入力することでサンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができる。

ボカロ・音街(おとまち)ウナとは?

2016年7月30日にリリースされたばかりの新ボカロで、初音ミクの別バージョンというか上位互換というか、下位互換というか、要は、ボカロというシステムは同じでもキャラクターとその声が違うというモデルです。

上記画像の左側が「音街ウナ」で右側が「初音ミク」です。

その「音街ウナ」の声、つまり、音源を担当しているのが、そうです!田中あいみさんです。ついにボカロになったのです!!あくまで声がですよ。

田中あいみさんの声をベースに制作した、VOCALOID4専用の歌声ライブラリ「VOCALOID4 Library 音街(おとまち)ウナ V4」を2016年7月30日にダウンロード販売する。価格は10,240円。パッケージ版も2016年8月4日に12,800円で発売予定。

ちょっと高い気はしますが、手がでないわけではないでし、初音ミクのブームから鑑みれば、試しに買ってみるのもいいかもしれませんね。

上手いのに引退?

2015年7月「干物妹!うまるちゃん」~2017年10月「干物妹!うまるちゃんR(2期)」が決まるまでの間、順風満帆かと思っていましたが、実はそうではないようです。

2期が決まるまでは、「主役」とう役柄にはつけず、「引退か?」と噂されるほど低迷していたそうです。

やはり声優業界も厳しいのか、いくら主役をはっても新人女優賞を受賞してもオーディションに合格しなければ仕事は決まりません。事実、2017年の仕事もあまり芳しくないようです。

もちろん2期がありますので、それ以外のということにはなりますが。

新人声優だからと言ってしまえばそうなんですが、演じる声が変わっても同時並行で進められるほど上手いと評価されているのに残念です。2期で改めて、田中あいみさんの魅力に気が付く人がでてくればいいと願うばかりです。

アニメ以外の活動

田中あいみさんのアニメ以外の活動についてご紹介します。

カードゲーム「シャドウバース」

・「ベビーウィッチ・エミル」

・「癒しのエルフ」

ダンガンロンパ

2017年1月に発売になったダンガンロンパと言うゲームに声優・田中あいみは出演しています。スパイクが制作したダンガンロンパシリーズの3作目「ニューダンガンロンパv3みんなのコロシアイ新学期」プレイステーション4とVITA専用ゲームです。2017年1月12日に発売されたようです。田中あいみがダンガンロンパで演じたキャラは、夢野秘密子です。

アニメ声優以外にも、ゲームやボカロといった多岐にわたる仕事をされているようです。まだまだ、業界の中では新人ですが、新人賞をとるほどの実力の持ち主であることに変わりはありません。ますます今後の活躍に期待したいですね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.