東山奈央の鼻が変!?結婚報告!?世界一位の意味とは?大学は?

大人気声優の「東山奈央(とうやまなお)」さんについてご紹介します。

過去に結婚を報告されていますが、まだ結婚はされていません。

これは一体どういう事なんでしょうか。

現在は、FlyingDog(レコードレーベル)に所属し、フライングドッグよりデビューシングル「True Destiny / Chain the world」を引き下げ、2018年2月3日に日本武道館でファーストライブを開催する予定ですので、今後は歌手としての活躍も増えていく予感がします。

2018年のアニメ出演も多く決定しているようで、現在も順調なようです。

プロフィール

・愛称:奈央ぼう、とーやまん
・出身地:東京都
・生年月日:1992年3月11日(記事作成時点25歳)
・血液型:A型
・身長:152cm
・事務所:インテンション

主な主演作品(キャラ)

・神のみぞ知るセカイ(中川かのん/アポロ)

・咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(新子憧)

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(由比ヶ浜結衣)

・ニセコイ(桐崎千棘)

・艦隊これくしょん -艦これ-(金剛、比叡、榛名、霧島、高雄、愛宕)

鼻が変!?

鼻が変というよりは、鼻がニンニクっぽいんです。

え?ニンニク?おかしくない?

スポンサーリンク

って思われますよね。

では、実際の画像をご覧いただきましょう。

ん・・・確かにニンニクっぽいですね。

では、もう一枚!

横顔よりも正面がきついみたいですね。

ネットの反応では、

・こいつは東山奈央にそっくりなブスだろ

・なんか付けてんだろ

・お手本のような団子っ鼻だな

・悪質なコラやめて

・声が500点だから差し引き100点満点の美少女

・あ~結婚して~

のような声がきかれますね。

マイナスの声もあれば、プラスの声もあります。

どこかでみたかのような気がしたんですが、そうです。

AKB48の柏木由紀さんです。

彼女もこのパターンですね。ちょっと鼻が残念です。

ただ、声もかわいくて顔もかわいくてとなると、天は二物を与えずとはよく言ったもので、不公平すぎますからね。

結婚報告!?

2017/3/22 21:24
東山奈央さんの公式ブログ「それでも私は、夢見てる。①」の中で結婚の報告をされました。

ファンとしてはショックです。

しかし、安心してください。左の男性は女性ですから。

スポンサーリンク

詳しくブログの内容を見ていきますと、

佐倉綾音ちゃんと、結婚しました。
私、しあわせになります。

なんて。
でも、本当にそれっぽい写真ですよね(笑)
これはパンフレット撮影のオフショットでした!

安心しました。

佐倉綾音さんが気になる方は、「佐倉綾音の鼻がおかしい!?ごちうさで炎上謝罪事件?彼氏をちょろいで発表?」をご覧ください。

声優オンエア! – YouTube

しかし、彼女はそれだけにとどまらず、声優オンエア!の中で、

東山奈央「結婚しよう!」早見沙織「あっはいッ…あっいや…笑」

という一面がありました。

彼女は、もう結婚が口癖のようになっているのかもしれません。結婚願望が強いことは間違いないですね。

ただ、現在、結婚したという情報はありませんでしたので、未婚であると思われます。

世界一位の意味

世界一位の意味は、世界一かわいいから?ではありません。

本当の意味は実は、彼女が担当したアニメキャラに隠されていました。

経緯

1)2012年の「咲-阿智賀編-」の放映時、東山さん演じる新子憧が小学生⇒中学生の間で異様に色っぽくなったことから「これは援助交際してるだろ」というネタが2ちゃん等で発生

2)これを受けて2ちゃんで「援助交際してそうなアニメキャラ」の投票が行われ、新子憧が大差で一位となる(この投票自体、新子憧を一位にするための出来レースみたいなもの)

3)ニコニコ動画で、ダウンタウンの「世界一位の男」というコントの音声に、「咲-阿智賀編-」の映像と2)のランキング結果をマッシュアップした動画が発表されて人気となる(東山=新子憧=世界一位という図式の誕生)

4)今年も援交ランキングは新子憧が4年連続一位となり、東山キャラが軒並み上位ランクインするのが毎年恒例となる。東山ボイス=援交=世界一位というネタが定着する

どうやら、ネットの悪ふざけから始まったようです。

ラジオ等の媒体で聞いていると、コメントに世界一位というものが流れるそうです。

ただ、彼女本人がやっているわけでも噂されているわけでもないですから、彼女に対する風評被害がさほどなく、どちらかと言えば、キャラの印象付けという意味でいい意味で転んでいるような気がします。

出身大学は早稲田大学?

都内の中高一貫校の女子高に通っていたという東山奈央さんですが、「大学受験を頑張るから」という理由で声優の養成所に通い始め、見事声優になりました。

彼女の最終学歴は早稲田大学で間違いないようです。

親からの声優になる条件のひとつだったともいわれています。

噂では、文化構想学部ではないかと言われており、一般入試で合格したと思われます。

そもそも、素質としては完璧で、

父親が帰国子女で小さい頃は父が英語で話して母が日本語で返すというような家庭環境であったと語っており、また自身の事務所のプロフィールの特技に英検準1級を挙げている。

帰国子女ではないですが、英才教育は自然にできていたみたいですね。

しかも、すごいことに声優業をやりながら、2014年3月に卒業したみたいです。

二足の草鞋は高校時代に慣れていたとは言え、あの早稲田大学ですからね。

適当にやっていたのでは、進級、ましてや卒業なんてできないレベルの大学であることは周知の事実だと思われます。

才色兼備。彼女にもってこいの言葉かもしれませんね。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.