辻岡義堂アナはモラハラ夫でサイコパスだと嫁が暴露!血液型や実家を調査!

過去は海の王子で、現在は日本テレビアナウンサーの「辻岡義堂(つじおかぎどう)」さんが、奥さんの「鷲尾春果(わしおはるか)」に「行列のできる法律相談所」で性格を暴露されたようなので、調査してみました。

辻岡義堂アナの経歴は甚だしいものがあります。

慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部を経て慶應義塾大学総合政策学部卒業。大学1年時に、2005年度湘南海の女王・海の王子コンテストで海の王子に選ばれ、1年間観光親善大使を務めた。ミスター慶應コンテスト2007の6人の候補に選ばれたこともあった。

また、視聴者の好感度も高く人気のアナウンサーです。

汗っかきかつアナウンサーなのにすぐ噛んでしまうという親しみやすいキャラクターで知られる辻岡アナは、オリコン・モニターリサーチによる「好きな男性アナランキング」でも毎年上位にランクインしており、視聴者からの好感度は高い。

辻岡義堂アナの現在の年齢は、31歳(生年月日:1986年6月28日)で、2009年にテレビ朝日に入社されています。

イケメンで身長も177㎝で高身長。かつ頭がよく学歴がすごいときてます。そんな男を世間は放っておくわけがありません。

なんと、辻岡義堂アナの妻は、タレントの鷲尾春果さんなんです。あの有名なセント・フォース所属ですからね。

スポンサーリンク

2011年9月に大学時代からの友人であるフリーキャスターの鷲尾春果と結婚した。

翌2012年2月11日、挙式・披露宴を行った。

大学時代の友人だったことも驚きです。鷲尾春果さんは法政大学キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科を卒業されていますから、自然な出会いではないようですね。ただ、年齢も同じ年ということで運命だったのかもしれませんね。

辻岡義堂アナが25歳のときですから、世間的に見てもお互い比較的早い結婚ですね。うらやましい限りです。

そんな二人にも子供が生まれて順風満帆かと思われた矢先、鷲尾春果さんが番組であることを暴露してしまいます。

モラハラ夫でサイコパスだと嫁が暴露

妻であるモデルの鷲尾春果さんが、2017年10月8日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で、夫に対する不満をぶっちゃけた。

妻からすると困った部分も多いらしい。

「行列のできる法律相談所」では、子供たちが寝ているにも関わらず「今から伊勢神宮に行くから準備して」と言い出したり、「今日は海か山に行く」としか決めないので両方の準備をしないといけないなど、辻岡アナの思いつきについて暴露された。

これは、ありえませんね。急にどこかに行くなら一人で行けって話ですし、どこにいくかも決めていないのにそれをすべて網羅するように準備をしておけなんて、もっと自分一人でやってくれって話です。ただただ時間の無駄です。

第一、子供がいる状況でそのやり取りもありえませんし、すべて奥さ任せるだけで自分はやっていないというスタンスが気に食わないですね。

完全なモラハラ夫ですね。正直、見る目が少し変わってしまいそうです。

しかし、このことは、結婚してから始まったことではなく、交際中からしばしばあったようなのです。

辻岡アナは交際中から「渋谷にいるけど来れる?」「今、新宿だけどすぐ出て来れる?」といった急な誘いが多かったそう。

また、結婚が決まったのも、デート中に通りがかって見学してみた結婚式場を、辻岡アナがそのまま予約してしまったからだと明かされた(なんと当時まだプロポーズもお互いの実家への挨拶もしていないタイミングだった)。

嘘でしょ(笑)

モラハラ夫の前に完全にサイコパスじゃないですか。いくら付き合っているとはいえ結婚ですよ。両親の承諾も得ず、しかも式場も適当ってそんなのないですよ。

女の子からすれば、どこで結婚式を挙げるか、どんなドレスを着るかも検討する必要があるのに、それを勝手に決めてしまうなんてありえません。

さらに「絶対謝らない」のも困りもの。

鷲尾さんの不満が爆発しても、辻岡アナは「もう気は済んだかな?」と“面接官のような口調”で対応してきて、そうするうちに鷲尾さんは「自分が間違っていたのかも」と促されるまま謝罪してしまうのだった。

鷲尾は「(不満を)言ってもポジティブで、良いアドバイスだと思って受け流す」と語る。

出会って約11年、鷲尾さんは一度も辻岡アナの謝罪の言葉を聞いたことがないらしい。

どんだけ亭主関白で傲慢なんですか・・・普通の夫婦であれば間違いなく破綻しているでしょうね。

自分の非を認めないなんて人としてどうかしてますからね。

また、辻岡義堂アナには「変なこだわり」もあると同番組で暴露されています。

温かい料理を食べてもらおうと辻岡アナの帰宅に合わせて料理を出したら、「うわーなんで温かいんだよ、煮物や炒め物は冷めた方が美味しいんだよ、冷めるまでシャワー浴びる」と言われてしまったそうだ。

いやいや・・・作っている身になって考えてみてくださいよ。それならそれで先に言っといてって話ですし・・・もう意味が分かりません。

こだわりがあるのは十分に分かります。特に食事となるとシビアです。しかし、そんなことはみんな当たり前なんです。このような発言は、完全に料理を人のために作ったことがないような人の発言ですね。

おそらく、家では全く家事をしないのではないでしょうか。

辻岡義堂アナの言い分

辻岡義堂アナがモラハラ夫かサイコパスかを判断する前に本人の言い分を聞きましょう。こちらも、奥さんの話だけを鵜吞みにしていてはフェアではないですからね。

スポンサーリンク

謝罪促されても「でもね!」

スタジオに登場した辻岡アナは、「スケジュールを決めておくことがストレスの原因になる」「全員が寝ている間に私が運転する。寝ていれば伊勢神宮に着くというサービス精神です」「当日の朝にならないと天候や湿度がわからず、山が最適か海が最適か決められない」と釈明する。

しかし、女優の広末涼子さんから「ポジティブな自己中。彼女の予定や準備を考えないで、自分が判断したい、主導権握りたいだけ」とバッサリ斬られた。

しかし、辻岡アナは「彼女が優柔不断なので私が決めてあげている」と食い下がる。

スタジオ中から妻に謝るように促されても、「でもね!」を連発。

「夫婦生活において謝罪の基準を低くしたくない。ごめんね慣れしちゃう。ごめんねを言うくらいなら、ありがとうを言いたい」と持論を展開した。

これはやばいですね。

まず、奥さんの言っていたことが真実だったという点です。またまた~どうせテレビだから少し大げさに言っているんじゃないの~と思っていた方も多いのではないでしょうか。

しかし、すべて本当のことだったんですね。

結局、自分基準でしか物事を判断できない人だと自分で公言したわけですからね。本当に謝らない人だということもわかりましたし、周りの指摘を受けてもそれを理解しようしない・・・もしかすれば理解できないようなサイコパスなのかもしれません。

弁護士軍団の意見

一連の流れを受けて、弁護士軍団はその日出演した中でも「もっとも離婚しそうな夫婦」として辻岡アナ夫妻を認定。

さらに本村健太郎弁護士は、軽い口調ながら「典型的なモラハラ夫。奥さんは洗脳されている」と語った。

はい。私も弁護士軍団と同意見です。というか、弁護士軍団以前の問題で、世間的に多くの方が奥さんを支持されるのではないでしょうか。

極端に言えば、世間的にはもう離婚したほうがいいレベルの認識ではないでしょうか。

確かに、木村弁護士が仰っているように洗脳状態にあるのかもしれないですね。ちょっと異常ですもんね。

世間の反応

どこまでが台本かは不明だが、辻岡アナの言動に対してTwitter上では、「もう辻岡アナは見たくない」という声まで上がっており、たった1回の放送で好感度が急落してしまった様子だ。

・全然笑えない。奥さん早く逃げて!って言いたかった。怖い。無理。と言う感想しかない。

・辻岡義堂の好感度だだ下がり

・ふつうに嫌いになった

・辻岡アナのモラハラの件でまだムカついてるんだけど。日テレのサイトから抗議メッセージを送った。辻岡アナを出演させたってことは、行列のスタッフはあれをモラハラと思わずネタとして笑ってるってことでしょ?それって怖い事だし、許せないわー。

辻岡夫妻はお互い「ぎっちゃん」「はるか」と呼び合う仲の良さだと前置きされてはいたものの、それを上回る衝撃を与えてしまったらしい。

バラエティ番組で夫/妻に対する言動が明かされて炎上してしまう芸能人はこれまで数多く存在するが、ほとんどの例がパートナーに対する暴言や過剰な束縛だった。

辻岡アナのような、わかりやすく威圧的な態度をとっているわけでもなく、本人はよかれと思ってしていることでも、結局パートナーは負担を感じてしまっている……というケースが「モラハラ」として炎上するのは、それだけ世間の夫婦問題に対する関心が高まったということなのかもしれない。

あたり前ですよね。笑いを通りこしてドン引きでしたからね。

血液型

ちなみに辻岡義堂アナの血液型はB型で、奥さんの血液型はO型です。

夫婦の相性を血液型で占ってみますと・・・

足並みが揃わないながらもうまくやっていくO型妻×B型夫

ものすごくアクティブでエネルギーに満ち溢れたO型女子Nさんと、一人が好きなB型夫はでこぼこカップルです。

まるで違う二人なので、Nさんが良かれと思ってやってあげることがB型夫には余計だったり、B型夫の気遣いがNさんにとってはまるで的外れだったり、なかなか足並みがそろわない二人。

人好きなNさんがよくホームパーティをやりたがるのもB型夫にとっては苦痛なようで、いつも人前に出たがるNさんをあきれて見ています。

かたやNさんにとっては、B型夫の偏屈なところや、物事に集中して妻をないがしろにするところが不満なよう。

そんなちぐはぐなところもあるカップルですが、お互いに相手を「面白いやつだなあ」と思って認め合っているので、なんだかんだいってもうまくやっているようです。

あれなんか当たっている気がするのは私だけでしょうか(笑)

血液型は信じない!って思って過ごしてきましたが、あながち間違いではないのかもしれませんね。

実家

辻岡義堂アナの実家も関係しているのでしょうか。

実家の情報については、大学時代のミスター慶應コンテストのインタビュー記事で辻岡義堂アナウンサーが「義堂」という名前の由来と共に語っています。

“義堂”という名前は辻岡義堂アナウンサーの祖父が命名したそうです。

お寺の家系で、男性はみんな名前に「義」の文字がついているとのこと。

「堂」は、文字が左右対称なので、裏表がない人間に育つようにとの意味が込められていると語っていました。

どういうことでしょうね。お寺の家系って。

実家がお寺の可能性は高いですが、それならば敢えてお寺の家系なんて言い方はしないような気がしますね。

生まれが、神奈川県藤沢市いわゆる湘南ということまでわかっていれば、自分から言わなくてもいずれバレることに嘘をつく必要なんてありませんからね。

真実は不明ですが、本人も公言されているとおり、お寺が関係することは確かなようです。ということは、人としての道徳心というものを教育されていそうなものですが、正直、私の目から見てそのようなことは見受けられません。来訪者の目もあるでしょうしね。

性格から察すると、実家はお寺ではないのかもしれませんね。

まとめ

この二人の離婚する確率は高い様に見えて低いと思われます。

その理由として、2014年に第一子となる長女、2017年に第二子となる長男が生まれ、二児の父と母になっているからです。

二児を抱えての仕事はそう簡単なものではないですから、離婚してしまうと教育面での不安が残ります。一番はお金です。

ネックとして考えられることは間違いなく子供だと思われます。

また、番組で流すということは、奥さん側としても本当の問題だとはとらえていないということです。本当に問題だと認識していれば何も言わずに弁護士を通すレベルですから。

今回の件で、辻岡義堂アナの好感度は地に落ちたといってもいいでしょう。ここで旦那の仕事がなくなってしまっては夫婦、家族が共倒れです。それを覚悟してなのか台本なのかまでは不明ですが。

そうとは言え、奥さんが今後、旦那は実は優しいところもあって~なんて言い出した日には、それこそ洗脳状態にあるか夫婦の金銭的事情がヤバいかのどちらかでしょう。

血液型占い的にはなんだかんだで続いていくような感じです(笑)

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.