登坂淳一アナが結婚相手(嫁)と離婚!家族が文春やフライデー写真に激怒?

2018年2月1日号『週刊文春』により報じられた女性問題のせいで現在窮地に立たされている元NHKアナウンサーの”麿”こと「登坂淳一(とさかじゅんいち)」さんですが、結婚された奥さんと現在は離婚されているようなのです。

現在はホリプロ所属のフリーアナウンサーとして活躍されていますが、さて家族の反応はいかに!?

まず大前提ですが、登坂淳一アナウンサーは結婚されているかどうか、本人の口からは公言されていません。離婚されているかどうかも公表されていません。

しかし、周りの情報から結婚後に離婚されていることは確かなようなので、離婚の原因や理由について紹介していきたいと思います。

結婚

そもそもいつ結婚されているのでしょうか。相手はどんな方なんでしょうか。スキャンダルについても触れていきたいと思います。

結婚相手

まず、結婚相手ですが、どうやら同じNHKの職員であり大阪編成局編成部の副部長をしている永谷幸代さんらしいのです。登坂アナと永谷さんの馴れ初めは、NHKの同期だったことらしいで、社内結婚になりますね。

女性で副部長ですから、相当のキャリアウーマンなことが読み取れます。しかも年齢的に考えて現在の女性活用が騒がれる前ですので、実力でのし上がったタイプなのかもしれないですね。

スポンサーリンク

結婚時期

お二人が結婚されたのが、2001年の大阪放送局時代だそうです。

嫁が不倫

ただ嫁の永谷幸代さんがなんと不倫していたというのです。

やっぱり、やり手のキャリアウーマンは仕事以外の面でも活発的なのでしょうか。

嫁の不倫相手

嫁の不倫相手は、なんと・・・元NHK職員の立花孝志なのです!!

そんな登坂淳一アナの妻である永谷幸代さんは、NHK大阪編成局編成部の副部長として活躍している。その彼女が、元NHK職員であり東京都葛飾区議会議員の立花孝志議員(50歳)と、かつて不倫関係にあったことが判明し、物議をかもしている。

登坂淳一アナと永谷幸代さんはNHKの同期で、ほどなくして交際をスタート。しかし永谷幸代さんは当時NHK職員だった立花孝志議員の肉体を激しく求め、猛烈にアプローチ。2時間にもおよぶ「野外キス攻め」のあとも猛烈アピールで攻め、永谷幸代さんが自宅に招き入れて関係を持ったという。
避妊具は、登坂淳一アナが永谷幸代さんの家の冷蔵庫で冷やしていたものを使用したとのこと。

永谷幸代さんは恋愛に対して、かなり肉食系だったようである。当時、すでに立花孝志議員は既婚者であり、永谷幸代さんは登坂淳一アナと交際していた状況を考えると、確実に不倫だ。

いわゆるダブル不倫というやつですね。ただ、登坂アナと永谷さんは、その当時は交際中だったようですが。

ダブル不倫が発覚した理由

しかしNHK職員同士のダブル不倫ってすごいですよね。しかもバレた理由が本人の告白というよくわからない状況なのです。どうやらNHKでは不倫は当たり前のようなのです。

この不倫が発覚したのは、立花孝志議員がみずから自身のYouTube動画で不倫を告白したため。

立花議員の話では、永谷さんから猛烈なアプローチを受けたそうです。

永谷さんは、立花議員を自宅に招きます。
そして、2人は男女の関係になったことを明かしています。

当時の永谷さんについて、立花議員はかなり肉食系だったとも話ています。

スポンサーリンク

登坂淳一アナは何も悪くないが、NHKはドロドロとした不倫だらけの職場らしく、立花孝志議員は「NHKでは不倫はごくごく当たり前に行われている」と話している。

この暴露はすごいですよね・・・もちろん、されたほうは気が気じゃありませんが。さすがにここまでいくと元NHK職員って嘘なのでは?と思われた方も多いのではないでしょうか。

少し調べてみますと、こんな画像が見つかりました。

どうやら、ガチ中のガチだったようです(笑)

立花孝志の現在

立花孝志さんは一体どんな人生を歩まれていたのでしょうか。

1986年4月にNHKに入局
1991年7月にNHK大阪放送局経理部に異動

2005年4月に週刊文春でNHKの不正経理を内部告発します
そして、同年の7月にNHKを退職

2013年6月には、「NHKから国民を守る党」を設立し、代表を務めます。

議員としては
2015年4月に千葉県船橋市議会議員選挙に35位で当選
しかし2016年には東京都知事選に立候補するため、任期中に辞任
その後、都知事選に立候補しますが、落選。

2017年1月には大阪府茨木市議会議員選挙
7月には東京都議会議員選挙に立候補し、落選

2017年11月東京都葛飾区

議会議員選挙に33位で当選しています。

現在の立花孝志議員は、NHKの強引な受信料請求に対抗するため、NHK関係者が家に来なくなる「NHK撃退シール」を配布するなどの活動をしている。

また、強引なNHK関係者の訪問を撃退するなどの活動もしており、大きな注目を集めている。

なんとなく不倫を告白するような人物像が見えてきた気がしますね。

こういういってしまった男性に惹かれる女性はできるキャリアウーマンな印象もありますしね~。

離婚

登坂淳一アナと奥さんの永谷幸代さんは2017年の春に離婚しているという情報があります。

スーツ姿の男女が行き交う都心のビジネス街にそびえるタワーマンション。そこでひっそりと暮らしているのは登坂淳一アナ(46才)だ。

「鹿児島から上京してきた彼が住み始めたのがこのマンションでワンルームと聞いています。1年ほど前に離婚した登坂さんにとって、心機一転、新天地での活動の拠点にしようとしていたみたいなんですが…」(テレビ局関係者)

同業者からも離婚したという情報がありました。では、離婚原因は何なのでしょうか。

離婚原因

離婚理由は、先ほどまでの奥さんの永谷幸代さんのダブル不倫だと思われている方も多いのではないでしょうか。

子供の情報も一切ありませので、子供の教育方針の違いということもないようです。

登坂淳一アナは結婚後、女性問題の噂が絶えず、契約キャスターにセクハラをした問題に端を発し、「出田奈々(いでたなな)」アナ、「和久田麻由子」アナ、「雨宮萌果」アナなど様々な女性とスキャンダルが噂されています。

不祥事が続く中、NHK内での出世の道が断たれ、左遷されるとデスク業務のみという処分になってしまったようです。

もちろん、奥さんのダブル不倫が根本にあるのかもしれません。そっちが不倫していたならこっちだって!と登坂淳一アナが思ったのかもしれません。反動がセクハラを誘発してしまったのでしょうか。どちらにせよセクハラやパワハラは許せないですが。

その歪が2017年に訪れたということでしょうか。家族といっても奥さんだけなのですが、文春砲やフライデー写真がきっかけなのか不明ですね。写真も掲載されていませんし本人は否定気味です。

正直、お互いがどっちもどっちという感じで、すでに夫婦関係は破綻していたのかもしれないですね。スキャンダルについて激怒されるような関係性になく冷め切っていた可能性が高いのではないでしょうか。

登坂淳一アナの女性問題については別記事でまとめていますのでご覧ください。

・「登坂淳一アナの現在と今後の復帰は!?女性問題不祥事の相手は誰?

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.