徳永有美アナの元夫の須田光樹の今現在は?子供はいたの?離婚理由は内村光良との不倫?

元テレビ朝日アナウンサーで今現在はフリーアナウンサーである「徳永有美(とくながゆみ)」さんの復帰が決まりました。

徳永有美アナは、2005年にテレビ朝日を退社されて以降、地上波にはあまり登場されていませんので、ここで改めて、元夫である須田光樹の今現在、離婚理由、そして子供の有無など振り返ってみたいと思います。

テレビ朝日の「報道ステーション」のキャスターを、2018年10月から小川彩佳アナに代わって務められます。徳永有美アナは4代目のサブキャスターとなり復帰が決定しました。

小川彩佳アナの報ステ降板理由は富川悠太と不仲が原因?今後は休み?

とはいえ、誰?と思う方も多いのではないでしょうか。

実は、徳永有美アナの現在の夫は「ウッチャンナンチャン」の「内村光良」さんなんです。

徳永有美アナウンサーと内村光良との間に子供はいるの?

徳永有美アナと内村光良さんが結婚されたのが、2005年4月23日です。

正確には入籍日で、結婚自体を発表されたのは、2005年3月25日です。

スポンサーリンク

発表後、2005年4月8日付でテレビ朝日を退職したのちに入籍されています。

そんな二人の間にお子さんはいるのでしょうか。

こどもは2人!一姫二太郎

・2009年6月 第一子 女の子

・2013年12月 第二子 男の子

が誕生しています。

幼稚園が和光幼稚園、小学校が成城学園初等学校に進学したとの情報が有力視されています。

年齢で言えば、9歳と4歳のお子さんになりますね。

長女は、既に小学生です。時が経つのは早いですね。

徳永有美アナウンサーと元夫の須田光樹の関係

実は、徳永有美アナは、内村光良さんと結婚される前は既婚者でした。バツイチだったんです。

その前の旦那が須田光樹さんです。

「徳永は1998年にテレビ朝日入社し、2001年に同期入社のディレクターA氏と結婚した。A氏は役員の関係で入社したことで知られるエリート局員。

当時、徳永はすでに人気アナウンサーとして活躍しており、テレビ朝日内で将来を嘱望された者同士の似合いの夫婦だったのです」

このディレクターA氏とぼかされているのが須田光樹さんです。

しかし、二人は、2003年9月に協議離婚が成立。2001年に結婚されていますから、結婚生活2年ほどの離婚です。

徳永アナは、『スーパーモーニング』など出演番組をすべて降板。夫婦で購入したマンションの所有権も夫に譲渡。しかもローンの残債約2000万円を慰謝料がわりに彼女が払ったそうです。

そのトータルの慰謝料は、5000万円とも言われているようです。

2005年に内村光良さんと結婚を機に退社してからは、テレ朝とは“絶縁”状態になりますが、結果としては、2003年に現夫である内村光良との不倫温泉旅行が発覚したことが理由で離婚騒動に発展してしまいました。(後述)

徳永有美アナウンサーと元夫の須田光樹との間に子供はいたの?

今現在の旦那である内村光良さんとの間には、こどもが2人いることはお伝えしました。

では、徳永有美アナと元夫の須田光樹との間に子供はいたのでしょうか。

調べてみますと、こどもはいなかったそうです。

徳永有美アナは、記事作成時点現在で42歳(生年月日:1975年8月14日)です。2001年に一度目の結婚ですから、26歳の頃になります。

お互い、将来を有望視されていたために、まだ子供とはならなかったんでしょうね。

元夫の須田光樹の今現在

2015年のテレビ番組に制作側スタッフとして名前が掲載されているとの情報がありました。

また、2018年現在も朝の情報番組を担当していので、テレビ局で勤務されているのは間違いないようです。

あくまでテレ局員は社員。つまり、一般人ですし、ことがことなので、表に出てくることもないんでしょうね。

離婚理由は、内村光良の不倫略奪?結果的には不倫騒動に発展

実は、元夫の須田光樹さんには、DVの噂があります。

徳永有美アナの母親が周囲に漏らしていたそうです。本当にDVであったなら、離婚は当然ですよね。

そこで、出会ったのが内村光良さんです。悩んでいたところに救世主がきたという感じだったのでしょうか。

しかし、そんな経緯もある中、離婚原因は、現在の夫である内村光良さんとの不倫が原因なのではないかと当時話題となりました。

スポンサーリンク

徳永有美アナと内村光良さんが出会ったのは、朝日テレビで放送されていた内村プロデュース(内P)です。

2003年に徳永有美さんと内村光良さんが不倫関係にあり、温泉旅行へ行っていたことが週刊誌の報道で発覚する。

結婚直後から夫婦仲が良くないと噂されていた徳永有美アナウンサーをマークしていたところの大スクープだったようです。

その結果、徳永アナは、アナウンス業務から離れ、約1年間はデスクワークの日々。

だが、’04年4月に『報ステ』のスポーツ担当アナとして復帰すると、その年に開催されたアテネオリンピックのキャスターに抜擢された。

「徳ちゃんは1年間謹慎状態だったにもかかわらず、ウッチャンはお咎めなし。そんなことから、当時は局内で同情論もあったんです。

彼女は上層部の前で“ウッチャンとキッパリ縁を切る”という約束で、アナウンサーに復帰。

ですが、オリンピック開催中の8月に彼のマンションに通う姿を『フライデー』されたんです」(スポーツ紙記者)

これに激怒したのは、当時の社長・広瀬道貞氏だった。

「彼女に裏切られたという思いが強かったんでしょう。そこで、退社させるので内村に責任をとるよう迫ったそうです。

彼は過去に同じテレ朝の下平さやかアナとも付き合っていたことがあり、“うちの女子アナに何するんだ”という感情もあったのだと思います。

徳永は離婚し、レギュラー番組を降板しましたが、上層部は相当怒っており、内村もテレ朝を事実上“出入り禁止”になったのです

徳永アナは’05年4月に退社。その月に入籍したのです」

このスキャンダルによって、内村光良さんは、テレビ朝日に出禁になります。そして、ほぼテレビから干される状況になってしまいます。

内村光良さんは、今でこそ、高視聴率番組の司会や紅白歌合戦の司会など、人気を考えると今のテレビには欠かせない人になっていますが、当時はそうではありませんでした。

不倫自体、好感度の低下は著しいですが、テレビ朝日の職員であるアナウンサーとの不倫とあっては、テレビ局側としても見過ごせませんよね。

内村光良の元カノは、徳永有美アナの先輩「下平さやか」アナ

テレ朝には、徳永との交際直前まで内村が付き合っていたとされる「下平さやか」アナだ。

「女子アナスキャンダル史において、内村と下平アナの“事件”ほど恥辱的なものはないでしょう。

2000年7月、伊豆に一泊旅行した2人を『FRIDAY』が密着マーク。

その帰路、内村の愛車のベンツが渋滞につかまると、なぜか助手席に座っていた下平アナが内村の股間に顔を埋めたのです。

この模様は連続写真で掲載され、現役女子アナの『車中フ〇ラ』として話題を呼び、下平アナは4年間テレビ画面から姿を消しました。

下平アナも巨人の長野久義と結婚しており、内村を奪われた遺恨は残っていないでしょうが、2人が顔を合わせたらどんな会話をするのか気になりますね」

結果としては、下平さやかアナは、その読売ジャイアンツの長野選手と結婚されたわけで、超がつくほどの玉の輿に乗ったことにはなります。

しかし、冷静に考えてみると、徳永アナは、元夫と現夫の元彼女が勤務している職場で働くということになりますから、その度胸はすごいですね。

職場内でもギスギスしそうな感はいなめないですね。

復帰理由は、内村光良と離婚?

このような過去をもつ、いわゆる”いわくつき”の徳永有美アナをテレビ朝日が起用するということは、何か裏があるに違いありません。

いまや内村はNHK紅白歌合戦の総合司会を務め、日本テレビでは視聴率20%台をとる番組のMCを務める国民的な芸人。

テレ朝としては徳永を取り込んで、内村のテレ朝復帰を狙っているのです。

一度は、テレビ朝日として騒動を起こした二人を完全に干したかたちですが、今や内村光良さんの人気は凄まじいものがあります。

しかし、テレビ朝日側としてもかなりのリスクをとったかたちにはなります。

この状況で、あえて起用するということは、内村光良さんとの離婚もささやかれているそう。

今後の展開には要注目です。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.